1. ホーム
  2. 社会
  3. 介護施設が247万円不正請求 横浜市瀬谷区

介護施設が247万円不正請求 横浜市瀬谷区

社会 神奈川新聞  2017年12月22日 14:57

 横浜市は21日、居宅介護や移動支援の事業所「ファミールケア瀬谷」(同市瀬谷区)が、介護給付費と地域生活支援サービス費を不正請求していたと発表した。不正請求は約247万円(計436件)に上り、加算金を含めて約276万円の返還を求めている。

 市によると、同事業所はグリーンサポート(藤沢市)が運営。昨年5月の事業開始当初からことし1月13日の監査まで、居宅介護と移動支援で実際のサービス提供とは異なる請求をした。両方でヘルパーの虚偽報告をしたほか、移動支援では一部利用者の印鑑を本人に無断で購入し、サービス提供報告書に使用するなどした。

 来年2月1日付で居宅介護と移動支援の事業所登録を取り消す。


シェアする