1. ホーム
  2. 話題
  3. 入院患者励まし、中学生がクリスマス演奏会 横浜掖済会病院

入院患者励まし、中学生がクリスマス演奏会 横浜掖済会病院

話題 神奈川新聞  2017年12月20日 02:00

地元中学生による恒例のコンサート
地元中学生による恒例のコンサート

 入院患者らにクリスマスの雰囲気を楽しんでもらおうと、横浜市中区の横浜掖済(えきさい)会病院(長倉靖彦病院長)で18日夕、地元中学生による恒例のコンサートが開かれた。地域と交流を深め、入院患者を励ます音楽会で21回目。

 演奏したのは、昨年に続き市立平楽中学校吹奏楽部の部員15人。クリスマスツリーが飾られたロビーに集まった患者や関係者ら約80人を前に、「ジングルベル」「サンタが街にやってくる」など、アンコールを含めて10曲披露した。

 2年生の女子部員は「楽しみながら演奏できた。会場一体で盛り上がり、うれしかった」と話した。


シェアする