1. ホーム
  2. 政治行政
  3. 民進党県連 代表選見送り正式決定

民進党県連 代表選見送り正式決定

政治行政 神奈川新聞  2017年12月19日 02:00

 民進党県連は17日夜、常任幹事会を開き、25日に予定していた代表選の実施を見送ることを正式に決定した。当面は牧山弘恵代表代行がかじ取りを担う。

 同党は国会対応について、衆院選前に同党から分裂した立憲民主党と希望の党との統一会派結成を両党に申し入れる方針。新党移行や党名変更を含む党再生策も議論中で、県連は党自体の方向性が定まった上で代表選出を検討するべきだと判断した。

 県連代表を巡っては、先の衆院選前に2氏が相次いで辞任し、空席となっていた。


シェアする