1. ホーム
  2. 話題
  3. 巨大かるたで遊ぼう 横浜・こどもの国で2日からイベント

巨大かるたで遊ぼう 横浜・こどもの国で2日からイベント

話題 神奈川新聞  2020年01月01日 05:00

こどもの国に設置されるジャンボ鏡餅(こどもの国提供)=横浜市青葉区
こどもの国に設置されるジャンボ鏡餅(こどもの国提供)=横浜市青葉区

 かるた取りやすごろくなどの正月遊びを家族で楽しめるイベントが、横浜市青葉区の自然公園「こどもの国」で、通常開園が始まる2日から開かれる。同園は「お正月もイベントが盛りだくさん」と来場を呼び掛けている。

 同園の正面陸橋下には7日まで、記念写真に絶好のスポットとしてジャンボ鏡もちを設置。「ジャンボカルタとり大会」は2、3日の午前11時からと午後1時半からの2回、中央広場で行われ、約1メートル四方のいろはカルタと百人一首が楽しめる。2~5日には、「こどもの国一周!ジャンボすごろく」を開園から午後3時まで開催。参加費50円で、正面入口案内所でさいころとすごろく用紙を受け取り、さいころを振りながら園内を巡る。


親子でダイナミックに楽しめるジャンボカルタとり大会(こどもの国提供)=横浜市青葉区
親子でダイナミックに楽しめるジャンボカルタとり大会(こどもの国提供)=横浜市青葉区

 このほか、4、5日と11~13日の午前10時~午後3時、中央広場で正月の定番の「コマであそぼう」が実施されるほか、羽子板や、けん玉の無料貸し出しも。12日午後1~3時には同広場で、どんど焼きも行われる。

 かるた取りとコマは雨天中止。どんど焼きは開園時から同広場で整理券を配布し、雨天・強風の場合は13日に延期する。同園は「どんど焼きでは正月飾りを持って来場を」と話している。


シェアする