1. ホーム
  2. 政治行政
  3. 小田原市長、破談「残念」 南足柄との合併見送り

見送り理由「理解苦しむ」強く反論
小田原市長、破談「残念」 南足柄との合併見送り

政治行政 神奈川新聞  2017年12月16日 11:25

南足柄市との今後について、再質問に答える加藤憲一小田原市長(右)=同市議会議場
南足柄市との今後について、再質問に答える加藤憲一小田原市長(右)=同市議会議場

 「理解に苦しむ」「全く異なる認識」「根拠が不明」-。小田原市の加藤憲一市長は15日、南足柄市長が合併見送りの判断を表明して以降、初めて自らの見解を公の場で説明した。市議会12月定例会の本会議での答弁を通じ、南足柄市長が挙げた見送りの理由に対して、強い言葉を用いて反論。2年にわたり、トップを交えて議論を積み重ねてきた末の破談に、「残念」との言葉を繰り返した。

 南足柄市長は見送る理由として

この記事は有料会員限定です。

月額980円で有料記事読み放題/100円で24時間読み放題のコースも。詳しくはこちら


シェアする