1. ホーム
  2. 政治行政
  3. 「政治信念通じる」 民進真山氏が立民入り検討

「政治信念通じる」 民進真山氏が立民入り検討

政治行政 神奈川新聞  2017年12月15日 02:00

 民進党の真山勇一氏(参院神奈川選挙区)は14日、神奈川新聞社の取材に対し「自分の政治信念は立憲民主党と相通じるところがある。いつまでも(判断を)先延ばしにできない」と述べ、立民入党を検討していることを明らかにした。

 同氏は「政治家は有権者にはっきり政策を提示することが大事。立民とは憲法と安全保障、原発などの政策が相通じている」と説明。

 その上で「(離党や入党に)障壁はないが、いま民進党の仲間が党再建を一生懸命やっている。もう少し一緒にやりたい」と語った。

 真山氏は日本テレビキャスター、東京都調布市議などを経て、2010年参院選の全国比例にみんなの党から出馬。昨年の参院選は民進党から神奈川選挙区に出馬し、2度目の当選を果たした。


シェアする

編集部のおすすめ

アクセスランキング

  1. 【写真特集】台風15号の被害状況

  2. 【台風15号】護岸崩壊、工場に海水 数百社被災か、横浜

  3. 【台風15号】停電続いた鎌倉で支援広がる 銭湯、無料も

  4. 【台風15号】浸水の工業団地、被災750棟か 横浜

  5. JR東海道線大磯駅で男性はねられ重体 1500人に影響

  6. 動画 【台風15号】陸上自衛隊が倒木撤去、鎌倉

  7. 【台風15号】県内の建物被害、15市町村に

  8. 今季初、インフルエンザで学級閉鎖 川崎の市立小学校

  9. 【台風15号】横浜港にも爪痕 浮きドックやシーバス漂流

  10. 160人のわいせつ画像撮影、提供か 動画販売業の男逮捕