1. ホーム
  2. 話題
  3. 作文とポスター入賞42点を表彰 水道作品コンクール

作文とポスター入賞42点を表彰 水道作品コンクール

話題 神奈川新聞  2017年12月10日 11:18

表彰式
表彰式

 「水道に関する作品コンクール」の表彰式が3日、横浜市栄区の県立地球市民かながわプラザで開かれた。県企業庁と県管工事協会主催、神奈川新聞社などの後援で35回目。

 作文やポスターを通じて水道の大切さについて考えてもらうのが目的。県内の小中学生から作文336点、ポスター1429点が寄せられ、入賞作品42点が選ばれた。

 作文の部では湘南白百合学園小学校4年の柴田杏樹さんの「大切な水」と県立平塚中等教育学校2年の島津友希さんの「私たちの水道」が、ポスターの部では伊勢原市立石田小学校6年の竹内詩織さんと茅ケ崎市立梅田中学校3年の森璃奈さんがそれぞれ最優秀賞の知事賞に輝いた。

 入賞作品は、県藤沢水道営業所(藤沢市鵠沼石上)で12月下旬から来年2月下旬まで展示。県水道記念館アクアラウンジ(寒川町宮山)で3月上旬から4月下旬まで中学生の部を、5月上旬から6月下旬まで小学生の部を展示する


シェアする