1. ホーム
  2. 横浜みなと新聞
  3. みなと&わたし:運河パークの花時計

みなと&わたし:運河パークの花時計

横浜みなと新聞 神奈川新聞  2016年10月03日 14:01

運河パークの花時計(日時計)
運河パークの花時計(日時計)

 横浜・みなとみらい21(MM21)地区内の運河パークには縦40メートル、横30メートルの巨大な花時計(日時計)が設置されている。開港150周年記念事業として、2009年4月に作られた。

 市民ボランティアが花の手入れをし、今年4月から認定NPO法人「横浜移動サービス協議会」が事務局となり、管理する。

 前回の植え替えでは南米原産ナス科のカリブラコアを植栽。12時の位置には目印として赤い花を植えた。同法人副理事長の山野上啓子さん(58)は「次回の植え替えは12月3日。ボランティアを募集中です」と協力を呼び掛ける。

 来年3月下旬から開催される「全国都市緑化よこはまフェア」では、同パークで都市生活を彩る庭をイメージした庭園が出展される。


シェアする