1. ホーム
  2. スポーツ
  3. 横浜M、J2徳島のGK梶川獲得 湘南でプロデビュー

横浜M、J2徳島のGK梶川獲得 湘南でプロデビュー

スポーツ 神奈川新聞  2019年12月24日 18:06

GK梶川裕嗣
GK梶川裕嗣

 J1横浜Mは24日、来季の新戦力としてJ2徳島のGK梶川裕嗣(28)=185センチ、78キロ=を完全移籍で獲得したと発表した。

 愛知県出身の梶川は2014年に当時J2の湘南でプロデビュー。17年から徳島でプレーし、今季は正GKとしてリーグ戦41試合に出場した。

 横浜Mを通じて発表したコメントは次の通り。

 「初めまして。徳島ヴォルティスから加入させてもらうことになりました、梶川裕嗣です。Jリーグチャンピオンの横浜F・マリノスの一員になれたことを心からうれしく思います。横浜F・マリノスのJリーグ連覇、ACL優勝の力になれるように、毎日を真摯に謙虚に取り組んで、一日でも早くチームに溶け込み、自分の力を最大限に発揮していけたらと思います。応援よろしくお願いします!」


シェアする