1. ホーム
  2. 経済
  3. 「世界一の金魚すくい」で大賞 藤沢の商店街

「世界一の金魚すくい」で大賞 藤沢の商店街

経済 神奈川新聞  2019年12月24日 05:00

 商店街活性化のため優れた取り組みをした商店街や大型店を表彰する「かながわ商店街大賞」が決定し、商店街部門は協同組合藤沢銀座土曜会(藤沢市)が大賞に輝いた。

 藤沢銀座土曜会は8月、21回目となる「世界一大きい金魚すくいゲーム」を藤沢駅北口の商店街「サム・ジュ・モール」で開催した。商店街の活性化と青少年の非行防止を目的に始まったこのイベントは、初開催した1999年に水槽の長さ50・4メートルでギネスに認定。2002年には100・8メートルまで拡張して記録を更新した。今回の受賞は、こうした継続的な取り組みが高く評価された。

この記事は有料会員限定です。

月額980円で有料記事読み放題/100円で24時間読み放題のコースも。詳しくはこちら


シェアする