1. ホーム
  2. 経済
  3. 「経済界と事前議論を」 待機児童対策企業負担 横商会頭が苦言

「経済界と事前議論を」 待機児童対策企業負担 横商会頭が苦言

経済 神奈川新聞  2017年12月01日 14:34

 横浜商工会議所の上野孝会頭は30日の定例会見で、政府が待機児童対策の財源として企業負担の事業主拠出金を3千億円積み増す検討を進めていることに関し、「重要な施策だが、経済界への要請は突然舞い込んできた形だ。事前の議論をもっとやるべきではないか」と苦言を呈した。

この記事は有料会員限定です。

月額980円で有料記事読み放題/100円で24時間読み放題のコースも。詳しくはこちら


シェアする