1. ホーム
  2. 社説
  3. プログラミング必修化 可能性と限界を学んで

社説
プログラミング必修化 可能性と限界を学んで

社説 神奈川新聞  2019年12月23日 09:48

来年4月から小学校でプログラミング教育が必修化される。子どもたちが何かの問題に行き当たった時に自ら解決する力を養うための道具として、存分に使いこなしたい。 プログラミングは、私たちが「やってほしい」と思うことをコンピューターに指示することだ。「Aの後にBを行う。BがだめだったらC」などと、手順を...

この記事は有料会員限定です。

月額980円で有料記事読み放題/100円で24時間読み放題のコースも。詳しくはこちら


シェアする