1. ホーム
  2. 社会
  3. 税に関する作文 中学生25人表彰

税に関する作文 中学生25人表彰

社会 神奈川新聞  2017年11月30日 10:48

一人一人に表彰状が手渡された、中学生の「税についての作文」表彰式=県小田原合同庁舎
一人一人に表彰状が手渡された、中学生の「税についての作文」表彰式=県小田原合同庁舎

 全国納税貯蓄組合連合会と国税庁が主催の「税についての作文」で入選した小田原税務署管内2市8町の中学生が27日、小田原市荻窪の県小田原合同庁舎会議室で表彰された。

 同税務署管内では24校から計1564編の応募があり、湯河原町立湯河原中3年の和田朋也さんが東京国税局長賞に輝くなど34人が入選した。表彰式には25人が出席した。

 式典では、小田原足柄納税貯蓄組合連合会の松谷良峰会長が「今回の受賞を契機に税を身近なものとし、税の知識を広げてください」とあいさつ。賞状授与の後、和田さんが父親の確定申告をきっかけに所得税の仕組みを考えた受賞作文を朗読した。


シェアする