1. ホーム
  2. カルチャー
  3. クレイ勇輝さん「きょうがゼロ地点」 横浜で初のワンマンライブ

クレイ勇輝さん「きょうがゼロ地点」 横浜で初のワンマンライブ

カルチャー 神奈川新聞  2017年11月27日 17:01

キマグレンの代表曲「LIFE」でファンを魅了したクレイ勇輝さん
キマグレンの代表曲「LIFE」でファンを魅了したクレイ勇輝さん

 2015年に解散した元キマグレンのクレイ勇輝さん(37)が24日、横浜市中区の横浜赤レンガ倉庫のモーションブルーヨコハマで、自身初となるワンマンライブを行った。約100人のファンを前に「きょうがゼロ地点。ここから歩みを進めて、ツアーをしていければ」と思いを伝えた。

 クレイさんは、共生社会の実現に向けた啓発イベント「みんなあつまれ2017」(県実行委員会主催)の総合プロデュースを担当。10月の開催は台風の影響で中止となったが、2017年度内に再開催する方向で検討されている。

 この日のライブでは新曲「YELL」や、同イベントのテーマソングとして書き下ろした「SO LIEE GOES ON」を含む全15曲を熱唱。代表曲「LIFE」も披露し、会場は熱気に包まれた。


熱唱するクレイ勇輝さん
熱唱するクレイ勇輝さん

 ソロ活動をスタートさせたクレイさんは「キマグレン時代の大事な楽曲もどんどん歌っていく。これからもみんなのBGMになるような曲を書いていきたい」と締めくくった。


新曲を含む15曲を披露したクレイ勇輝さん
新曲を含む15曲を披露したクレイ勇輝さん

シェアする