1. ホーム
  2. 政治行政
  3. 下水道使用料を値上げへ 大和市

下水道使用料を値上げへ 大和市

政治行政 神奈川新聞  2017年11月23日 02:00

 大和市は来年4月から下水道使用料を平均12・74%引き上げる。基本料金の税抜き価格は1198円から152円増え、1350円となる。料金改定は2013年4月以来、5年ぶり。

 一般家庭の平均使用水量(2カ月当たり40立方メートル)では、税抜きで474円増の4168円となる。

 市都市施設総務課によると、昨年度決算ベースでは使用料収入は約29億4200万円で、改定により約3億4千万円の増収が見込まれる。増収により下水道事業の安定した事業運営を目指し、繰入金による一般会計への負担を和らげたい考えだ。料金改定に関する議案は9月閉会の市議会第3回定例会で可決された。


シェアする