1. ホーム
  2. 話題
  3. 水面に映る紅葉 大磯城山公園でライトアップ

水面に映る紅葉 大磯城山公園でライトアップ

話題 神奈川新聞  2017年11月23日 02:00

不動池に浮かび上がるライトアップされたモミジ=県立大磯城山公園
不動池に浮かび上がるライトアップされたモミジ=県立大磯城山公園

 大磯町国府本郷の県立大磯城山公園で23日、「もみじのライトアップ」が始まる。22日は試験点灯され、紅葉が進む濃淡の赤色と緑色の対比が漆黒の不動池の水面に映し出された。26日まで。

 茶室「城山庵」周辺にある竹林と約150本のモミジを照らし、幻想的に演出する。同公園によると「ことしの紅葉はばらつきがあるが、ここ数日の冷え込みで色づきが進んでいる」という。

 25、26日には、「くつろぎ音楽会」と題し、沖縄三線や和太鼓、雅楽などが演奏され、大磯町内の地場産品の販売なども行う。

 点灯時間は午後4時半~8時半。入場無料。土・日曜、祝日は駐車場の料金がかかる。問い合わせは、同公園電話0463(61)0355。


シェアする