1. ホーム
  2. 話題
  3. 安心安全拠点へ 新庁舎が落成式 大磯署

安心安全拠点へ 新庁舎が落成式 大磯署

話題 神奈川新聞  2017年11月17日 17:04

記念植樹する斉藤実県警本部長ら=大磯町国府本郷の大磯署
記念植樹する斉藤実県警本部長ら=大磯町国府本郷の大磯署

 大磯署(大磯町国府本郷)で16日、新庁舎の落成披露式が開かれた。県警や同署管轄の大磯、二宮両町の関係者ら約150人が出席し、地域の安心・安全を確保する拠点の完成を祝った。

 式典では、県警の斉藤実本部長が「新庁舎ができる喜びを胸に、大磯、二宮の治安を守り町民が安心安全に暮らせる地域社会を実現するために、決意を新たに取り組んでほしい」とあいさつ。松嶋誠署長は「地域のよりどころとなるよう、120人の全署員が一致団結し、力強い警察活動で治安や安全を守り抜く」と述べた。

 式典後には大磯、二宮の町の木であるサザンカとツバキを植樹。新庁舎はことし2月から、車庫棟は10月から供用している。旧吉田茂邸を意識した配色など周囲の景観に配慮した。総工費は約17億円。


シェアする