1. ホーム
  2. 政治行政
  3. マラソン使途不明金問題 三浦市長ら、給与さらに減額

マラソン使途不明金問題 三浦市長ら、給与さらに減額

政治行政 神奈川新聞  2019年12月14日 11:31

三浦市役所
三浦市役所

 三浦市などが主催する三浦国際市民マラソンの実行委員会事務局で発覚した使途不明金問題で、関係職員に対する一連の処分を終えたことを受け、市長と副市長は管理責任を取り、来年1、2月分の給与を減額する。13日の市議会第4回定例会本会議に市側が条例案を追加提出し、可決された。市長が20%、副市長が10%の減額。

 使途不明金問題を巡っては昨年9月の市議会でも、管理責任を取るとして市長と副市長の給与をそれぞれ3カ月間減額する条例案が可決したが、その際、さらなる減給の可能性も示唆していた。


シェアする