1. ホーム
  2. 話題
  3. 大つり橋が〝光のトンネル〟に 宮ケ瀬湖畔園地

大つり橋が〝光のトンネル〟に 宮ケ瀬湖畔園地

話題 神奈川新聞  2019年12月13日 10:50

連日、多くの人が訪れる宮ケ瀬水の郷大つり橋のイルミネ-ション=清川村宮ケ瀬
連日、多くの人が訪れる宮ケ瀬水の郷大つり橋のイルミネ-ション=清川村宮ケ瀬

 「宮ケ瀬クリスマス みんなのつどい」と題した大規模なクリスマスイベントが、清川村の宮ケ瀬湖畔園地などを会場に開かれている。ランドマークの一つ、「宮ケ瀬水の郷大つり橋」もイルミネ-ションが施され、連日家族連れやカップルでにぎわっている。

 色とりどりの電球でライトアップされた全長315メートルの大つり橋は、さながら光のトンネルのよう。橋の上は一方通行になっており、イルミネーションをゆっくり楽しめるのも人気の秘密という。

 大つり橋は午後5時から9時まで通行可能。中学生以上で300円かかる。荒天中止。園地には、小田急線本厚木駅からバスで「宮ケ瀬」下車。問い合わせは、村産業観光課・電話046(288)3864。


シェアする