1. ホーム
  2. 話題
  3. 和太鼓や生け花、日本の伝統紹介 横須賀

「ジャパン フェスティバル イン よこすか」
和太鼓や生け花、日本の伝統紹介 横須賀

話題 神奈川新聞  2017年11月11日 13:26

 日本の伝統文化を紹介し、日本人と外国人が互いに国際理解と友好を深めるイベント「ジャパン フェスティバル イン よこすか」が12日、横須賀市立総合福祉会館(同市本町)で開かれる。

 市とNPO法人横須賀国際交流協会が主催し、今年で23回目。「よこすかから広げよう 人と文化の交流の『わ』」をテーマに、ステージでは和太鼓や市指定重要無形文化財の「佐島御船歌(おふなうた)」などが披露される。

 着物の着付け(先着150人、外国人優先)や生け花、大正琴や書道などさまざまな体験コーナーもあり、横須賀の歴史を学べる展示なども予定されている。

 食事コーナーでは有料でフェアトレードのコーヒーやカレーライス、やきそばが用意される。午前10時~午後4時で入場自由、無料(一部の体験は有料)。問い合わせは、同協会電話046(827)2166。


シェアする