1. ホーム
  2. スポーツ
  3. サポーター6万人歓喜 マリノス15年ぶりJリーグ制覇

サポーター6万人歓喜 マリノス15年ぶりJリーグ制覇

スポーツ 神奈川新聞  2019年12月08日 05:01

15年ぶり4度目の優勝に大喜びのマリノスサポーター =日産スタジアム
15年ぶり4度目の優勝に大喜びのマリノスサポーター =日産スタジアム

 27年間のJリーグ・リーグ戦史上、最多の観客を収容した日産スタジアム。6万3854人の歓声が試合終了の笛の音をかき消し、トリコロールカラーに染まったスタンドは鮮やかに波打った。この試合で、マリノスのホーム通算観客動員数が1千万人の大台を突破した。

 涙に暮れるサポーター歴12年の会社員、中園愛美さん(27)は、11月上旬に同スタジアムで行われたラグビーワールドカップ決勝も観戦。1カ月間で2度も大観衆の客席に立ち、「マリノスの熱気も負けていない。声援のボリューム、一体感に鳥肌が立った」と目を輝かせた。

 Jリーグ発足からマリノスを応援するベテランサポーターの後藤一夫さん(71)も、「こんな光景、人生で初めて。幸せだよ」と目を細めた。J3ザスパクサツ群馬でプレーする次男の京介さんは、専修大時代のFW仲川輝人と同期だ。「家に遊びに来ていた頃が懐かしい。もらったサインは宝物。活躍してくれると信じていたし、たくましくなったね」と感慨に浸った。

 日産スタジアム近くに住む市川匡四郎さん(76)は、妻・千恵子さん(71)とともに初観戦。サポーターの孫に教わった応援歌を熱唱し、「スポーツ観戦は初めて。楽しいしストレス発散になる」と来季の年間チケット購入を決意。栄冠をつかみ取ったマリノスが、横浜の街を熱くした。


シェアする