1. ホーム
  2. 話題
  3. ささいな口の変化が、全身の衰えに 予防法を学ぶ講演会

ささいな口の変化が、全身の衰えに 予防法を学ぶ講演会

話題 神奈川新聞  2019年12月03日 11:40

青葉区役所
青葉区役所

 オーラルフレイル(口腔(こうくう)機能の衰え)について知り、予防法を学ぶ講演会「健康長寿はお口から」が15日、横浜市青葉区のアートフォーラムあざみ野で開かれる。区と区歯科医師会の主催。

 オーラルフレイルは滑舌の低下、食べこぼし、わずかなむせ、かめない食品が増えるなど、ささいな口の変化から始まり、放っておくと全身の衰えにつながることが指摘されている。

 講演会は2部構成。前半は東京大学高齢社会総合研究機構の飯島勝矢教授がオーラルフレイルの概要について説明し、後半は東京都健康長寿医療センターの平野浩彦医師が口と健康寿命の関係について解説する。主催者は「早めに気付いて対応できるよう、この機会にオーラルフレイルについて学んでほしい」と呼び掛けている。午後1時半~3時半。入場無料で先着200人。6日までに電話で申し込む。申し込み・問い合わせは、区福祉保健課電話045(978)2441。


シェアする