1. ホーム
  2. 政治行政
  3. 公共施設再編案「市民への説明不十分だった」 南足柄市長

公共施設再編案「市民への説明不十分だった」 南足柄市長

政治行政 神奈川新聞  2019年12月03日 05:00

南足柄市役所
南足柄市役所

 南足柄市の加藤修平市長は2日の市議会本会議で、小中学校の統廃合を含む公共施設再編計画案の公表方法について、「考え方やプロセス、進め方について市民と共有しながら進めていくという説明が不十分だった」と述べた。市民に対する謝罪の意向は「(11月の市の)広報紙で述べている」と理解を求めた。加藤洋一氏(共創の風)の一般質問に答えた。

 11月25日の定例会見で市長は「(計画案は)市民からすれば唐突で、猛省しないといけない。誤解を招いたことはおわびする」と発言。市議会で発言の真意を問われた市長は「たたき台とはいえ一人歩きする可能性があるので、慎重に説明した上で示すという部分で意を配ることが十分でなかった」と説明した。

この記事は有料会員限定です。

月額980円で有料記事読み放題/100円で24時間読み放題のコースも。詳しくはこちら


シェアする