1. ホーム
  2. 社会
  3. 給食のナムルに金属片 トングの板バネの一部が混入か

給食のナムルに金属片 トングの板バネの一部が混入か

社会 神奈川新聞  2019年12月02日 21:20

 大和市教育委員会は2日、市立渋谷小学校(同市渋谷7丁目)で同日に提供された給食のナムルに、金属片1個が混入していた、と発表した。

 市教委によると、同日午前12時40分ごろ、4年の男子児童がナムルを配膳中、金属片(縦45ミリ、横10ミリ、厚さ0・5ミリ)を見つけ、同校はナムルの喫食を取りやめた。その他に混入はなかった。

 金属片は、トングの付け根部分にあった板バネの一部。職員がトングを使い、クラスごとの容器にナムルを配食する途中に、経年劣化で割れて混入したとみられる。


シェアする