1. ホーム
  2. 事件事故
  3. 「生活に困ってた」 強盗未遂で25歳の契約社員の男逮捕

「生活に困ってた」 強盗未遂で25歳の契約社員の男逮捕

事件事故 神奈川新聞  2019年11月28日 19:09

 包丁を持ってコンビニに押し入り現金を奪おうとしたとして、県警捜査1課と相模原署は28日、強盗未遂の疑いで、相模原市中央区矢部1丁目、契約社員の男(25)を逮捕した。

 逮捕容疑は、9月25日午前5時5分ごろ、同区相模原4丁目のコンビニで、アルバイトの男性店員(47)に包丁を突き付けて「金を出せ」と脅し、現金を奪おうとした、としている。

 同課によると、同容疑者は、男性店員が事務スペースに逃げ込んだために逃走した。調べに対し、「前の仕事をやめてから生活する金に困っていた」と供述、容疑を認めているという。

 県警は同27日、店内の防犯カメラの画像を公開。同容疑者に関する情報3件が寄せられ、捜査していた。


シェアする