1. ホーム
  2. 社説
  3. 相次ぐ県警不祥事 いま一度、教訓を刻め

社説
相次ぐ県警不祥事 いま一度、教訓を刻め

社説 神奈川新聞  2019年11月24日 10:00

神奈川県警で不祥事が続いている。ここ1カ月間で摘発された現役警察官の中には、対策に注力する特殊詐欺への関与を疑われている者もいる。 失われた県民の信頼を取り戻すため、「襟を正すべき」との言葉だけでは物足りない。20年前に発覚し、社会を揺るがした一連の不祥事の教訓をいま一度、心に刻むべきだ。 10月...

この記事は有料会員限定です。

月額980円で有料記事読み放題/100円で24時間読み放題のコースも。詳しくはこちら


シェアする