1. ホーム
  2. 経済
  3. 優れた技術で社会貢献 工業技術開発大賞 6社を表彰

優れた技術で社会貢献 工業技術開発大賞 6社を表彰

経済 神奈川新聞  2017年10月29日 13:37

優れた工業技術や製品を表彰する「神奈川工業技術開発大賞」の受賞企業代表者ら=県庁
優れた工業技術や製品を表彰する「神奈川工業技術開発大賞」の受賞企業代表者ら=県庁

 県内の中堅・中小企業の優れた技術や製品を顕彰する「神奈川工業技術開発大賞」(県と神奈川新聞社の共催)の表彰式が23日、県庁で開かれた。受賞6社の代表者に対し、黒岩祐治知事と並木裕之神奈川新聞社社長から賞状やトロフィー、盾などが贈られた。

 34回目の今年は25件の応募があり、大賞1件、ビジネス賞2件、奨励賞3件が選出された。

 黒岩知事は「技術力や社会貢献度の高さをあらためて実感した」と各社をたたえた。選考委員長を務めた関口隆横浜国立大学名誉教授は講評で「新産業創出に結び付く技術革新が求められる中、各社には(受賞を機に)県内経済発展の中核を担ってほしい」と期待した。


シェアする