1. ホーム
  2. ジャーナリズム時評
  3. 災害をどう報じるか

2019年10月の記事から
災害をどう報じるか

ジャーナリズム時評 神奈川新聞  2019年11月20日 02:00

今秋は、台風が首都圏に大きな被害をもたらした。神奈川県内においても、15号、19号による犠牲者や生活への甚大な影響が出るなどして、連日、大きなニュースとなった。9、10月を通じて、最も多くの紙面を費やした報道対象であったということができよう。昨今の自然現象は、50年に1度、100年に1度、さらに...

この記事は有料会員限定です。

月額980円で有料記事読み放題/100円で24時間読み放題のコースも。詳しくはこちら


シェアする