1. ホーム
  2. 社説
  3. 文化資産の防火対策 課題見直し体制強化を

社説
文化資産の防火対策 課題見直し体制強化を

社説 神奈川新聞  2019年11月17日 09:57

首里城(沖縄県)の火災は、文化資産の防火対策の在り方に課題を突きつけた。とりわけ首里城のような復元建物は文化財に指定されておらず、防火体制も所有者に任されているのが実情だ。悲劇を二度と繰り返さないためにも、早急な対策が求められる。 首里城は太平洋戦争時に米軍の攻撃で焼失し、現存する大部分は199...

この記事は有料会員限定です。

月額980円で有料記事読み放題/100円で24時間読み放題のコースも。詳しくはこちら


シェアする