1. ホーム
  2. 話題
  3. 地元の風景多彩に 大和の絵画サークルが作品展

地元の風景多彩に 大和の絵画サークルが作品展

話題 神奈川新聞  2019年11月15日 05:00

水彩画やパステル画など26点が並ぶ大和市内の絵画サークル「Y・P・A・ひまわり」の作品展
水彩画やパステル画など26点が並ぶ大和市内の絵画サークル「Y・P・A・ひまわり」の作品展

 大和市内の絵画サークル「Y・P・A・ひまわり」の作品展が17日まで、市渋谷学習センター(同市渋谷)の1階ギャラリーで開かれている。入場無料。

 市内在住者を中心に60~70代の男女10人の会員らが出品した水彩画やパステル画など26点が並ぶ。境川沿いに広がるのどかな田園風景や、区画整理が終わった高座渋谷駅周辺の新しい街並みなど地元を描いた作品もあり、来場者の関心を呼んでいる。

 昆正隆会長(73)は「会員が作品を発表する場となる作品展は、これまで年1回の開催だった。会員の創作意欲を高めてもらおうと、今年から春と秋の2回に増やした」と説明している。


シェアする