1. ホーム
  2. 社会
  3. 日米の小学生が厚木基地で交流 綾瀬

日米の小学生が厚木基地で交流 綾瀬

社会 神奈川新聞  2019年11月13日 10:45

基地内の小学校で交流する子どもたち(綾瀬市提供)
基地内の小学校で交流する子どもたち(綾瀬市提供)

 綾瀬市内の小学生が米海軍厚木基地内の小学校を訪問し、交流した。子どもたちが英語学習や異文化に関心を持つきっかけづくりにと、市と同基地が初めて企画した。

 市によると、参加したのは市立小学校に通う4~6年の男女17人。10月30日と11月4日の2日間、基地内にある「シャーリーランハム・エレメンタリースクール」を訪れた。

 初日は、基地に勤務する米国軍人らの子どもたちと科学実験やハロウィーンを楽しみ、2日目は一緒に授業に出席したり、ランチを食べたりした。

 市内の児童からは「英語は伝わらなかったが、楽しくやれた」「日本語を話せる子がいてすごいなと思った」などの感想が聞かれたという。


シェアする