1. ホーム
  2. 社会
  3. 日米地位協定改定を 性的暴行被害の女性が講演

日米地位協定改定を 性的暴行被害の女性が講演

社会 神奈川新聞  2019年11月12日 05:00

日米地位協定の締結から来年1月で60年を迎えるのを前に、横須賀市内で米兵から性的暴行を受けたオーストラリア人女性が11日、国会内で同協定改定の必要性を訴えた。米兵による凶悪犯罪が後を絶たない要因として米軍の特権を定めた地位協定の不当性を指摘し、「次の被害者を生みたくない」と強調した。 女性は20...

この記事は有料会員限定です。

月額980円で有料記事読み放題/100円で24時間読み放題のコースも。詳しくはこちら


シェアする