1. ホーム
  2. 政治行政
  3. 平塚は安心のまち SNS動画でPR

平塚は安心のまち SNS動画でPR

政治行政 神奈川新聞  2019年11月12日 05:00

平塚市が製作したPR動画の一場面(市提供)
平塚市が製作したPR動画の一場面(市提供)

 平塚市は、市民がSNSで投稿した写真を使ったPR動画を製作した。市内各所で放映し、動画投稿サイトでも公開している。

 「セーフティタウン」と題した動画は30秒で、市の安心安全を宣伝。写真共有アプリ「インスタグラム」で市民から投稿された写真など19枚を、スライドショー形式で紹介している。

 湘南平(同市万田)からの夜景をはじめ、豊かな自然に囲まれて笑顔を見せる子どもたちが映り、「都市機能と自然環境が調和したまち」とアピールしている。

 動画は市内を走る路線バスの車内ディスプレーや商業施設のほか、13日からはJR新橋駅前の大型ビジョンで放映される。

 市は「市外の人だけでなく市民にも平塚市が暮らしやすいまちだということを再認識する機会にしてほしい」と呼び掛けている。


シェアする