1. ホーム
  2. カルチャー
  3. 小倉橋フォトコンテスト 最優秀賞に田村さん 相模原

小倉橋フォトコンテスト 最優秀賞に田村さん 相模原

カルチャー 神奈川新聞  2019年11月11日 17:48

最優秀賞に輝いた田村さんの作品「工事中の新小倉橋」(城山商工会青年部提供)
最優秀賞に輝いた田村さんの作品「工事中の新小倉橋」(城山商工会青年部提供)

 相模川に架かる旧小倉橋(相模原市緑区)と新小倉橋(同)を通して平成を振り返る「小倉橋フォトコンテスト」の入賞作品4点が決まった。最優秀賞に、同区在住の田村勝政さんが撮影した「工事中の新小倉橋」が選ばれた。

 コンテストは城山商工会青年部の主催で、神奈川新聞社などの後援。

 例年、ライトアップ期間中の小倉橋を被写体にコンテストを行ってきたが、今回は改元を記念して四季折々の写真から平成を振り返ってもらおうと、特別編として初めて企画した。1989(平成元)年から今年9月6日までに撮影した作品を対象に募集し、県内の50人から187点の応募があった。

 最優秀賞に輝いた田村さんの作品について、審査委員長で写真家の白井源三さんは「歴史を感じさせながら風景をよく表している作品」と講評した。

 1938年に架けられた旧小倉橋は美しいアーチが特徴で、地区のシンボル。相模川に架かる最も古い道路橋で、周辺は「かながわの景勝50選」にもなっている。2004年に隣に新小倉橋が完成した。

 全ての応募作品を11月1日から順次、緑区役所のロビーなどで展示する。

 その他の入賞者は次の通り。(敬称略)

【優秀賞】本山芳郎(相模原市緑区)
【神奈川新聞社賞】水戸隆(同)
【青年部長賞】清水進(海老名市中新田)


シェアする