1. ホーム
  2. 話題
  3. 「模擬せり体験」も 川崎・北部市場で教室

「模擬せり体験」も 川崎・北部市場で教室

話題 神奈川新聞  2019年11月11日 12:49

今年7月の花の模擬せり体験の様子(川崎市提供)
今年7月の花の模擬せり体験の様子(川崎市提供)

 市場の仕組みを親子で学んでもらう「北部市場おやこ『花育』教室」が30日、川崎市宮前区の市中央卸売市場北部市場で開かれる。子どもの頃から花に親しんでもらおうと、市の主催で毎年2回行われている。

 今回は木の枝を使ったクリスマスツリーの作製のほか、普段は見ることのできない花の卸売市場での「模擬せり体験」を行う。

 午前の部は午前9時~11時半。午後の部は午後1時~3時半。費用は千円。対象は市内在住・在学の小学生とその保護者で定員は午前、午後の部合わせ60組程度。応募者多数の場合は抽選。参加希望者は14日までに市のホームページから申し込むか、郵便またはファクスで参加申込書を送る。

 問い合わせは、北部市場業務課電話044(975)2219。


シェアする