1. ホーム
  2. 政治行政
  3. 開成町の省エネ新庁舎 国内自治体初「ZEB」認証

開成町の省エネ新庁舎 国内自治体初「ZEB」認証

政治行政 神奈川新聞  2019年11月11日 05:00

エネルギー消費量の大幅削減を目指す開成町新庁舎(同町延沢)が、来年5月に供用開始される。本体が完成し引き渡しを控えた9日には町民見学会が行われ、参加者は町の豊富な水資源を空調熱源に利用するなど、環境に優しい最先端の施設を興味深そうに見て回った。 新庁舎は鉄筋3階建て総面積約3900平方メートル。...

この記事は有料会員限定です。

月額980円で有料記事読み放題/100円で24時間読み放題のコースも。詳しくはこちら


シェアする