1. ホーム
  2. 話題
  3. クルーズ客を和楽器の音色でもてなし

クルーズ客を和楽器の音色でもてなし

話題 神奈川新聞  2019年11月09日 11:10

演奏を聴き入る外国人観光客ら=横浜港大さん橋国際客船ターミナル
演奏を聴き入る外国人観光客ら=横浜港大さん橋国際客船ターミナル

 クルーズ客船で横浜を訪れる外国人観光客らを和楽器演奏でもてなすイベントが8日、横浜港大さん橋国際客船ターミナル(横浜市中区)で行われた。

 都山流尺八の瀧北榮山さん(26)と生田流箏曲(そうきょく)の池田和花奈さん(26)が出演し、「紅葉(もみじ)」「赤とんぼ」など秋の童謡と「アメイジング・グレイス」など4曲を演奏した。

 寄港中の「セレブリティ・ミレニアム」(9万1千トン)の乗客や乗組員らは和のもてなしを堪能した様子。イスラエルから初来日したシュラモ・モスマンさん(70)、ノガさん(62)夫妻は「和楽器の演奏は優しくも力強く心に響いた」と話し、聴き入っていた。


シェアする