1. ホーム
  2. 社会
  3. ポイ捨ては駄目 清掃通じて啓発

ポイ捨ては駄目 清掃通じて啓発

社会 神奈川新聞  2017年10月24日 17:29

金田交差点でごみ捨て防止活動に取り組む地元住民(厚木市提供)
金田交差点でごみ捨て防止活動に取り組む地元住民(厚木市提供)

 ごみのポイ捨て防止を訴えようと、厚木市内の国道246号と国道129号が合流する金田交差点で21日、清掃活動が行われ、市立依知南小学校PTAや金田上部自治会役員ら約50人が参加した。

 交通量の多い同交差点周辺は信号待ちのドライバーによるポイ捨ても目立っており、地元住民が2010年から清掃活動を行っている。今年で8回目となる活動が認められ、8月10日の「道の日」には日本道路協会から道路功労者表彰を受賞した。

 同日は、参加者たちが空き缶やペットボトル、たばこの吸い殻などを約50分かけて拾い集めた。交差点の管理用ネットに、依知南小の児童が作成した「子どもは見ているよ」「ごみはごみ箱へ」などと呼び掛ける啓発ポスター37点も掲示した。


シェアする