1. ホーム
  2. 選挙
  3. 子ども応援基金創設 川崎市長選再選の福田氏、年度内に条例提案へ

子ども応援基金創設 川崎市長選再選の福田氏、年度内に条例提案へ

選挙 神奈川新聞  2017年10月24日 02:00

 22日投開票された川崎市長選で再選を決めた福田紀彦氏(45)は23日、市役所で会見を行った。競輪・競馬事業での収益金を若者支援やひきこもり支援に充てる「子ども・若者応援基金(仮称)」創設に向け、今年度内に条例提案する方針を示し、公約実現に意欲を示した。

 同日は当選証書の付与式で証書を受け取った後、記者会見に臨んだ。

この記事は有料会員限定です。

月額980円で有料記事読み放題/100円で24時間読み放題のコースも。詳しくはこちら


シェアする