1. ホーム
  2. 社会
  3. 秋晴れ富士山くっきり 台風一過で暖かく、夏日も

秋晴れ富士山くっきり 台風一過で暖かく、夏日も

社会 神奈川新聞  2017年10月24日 02:00

台風21号が過ぎ去った県内には久しぶりの青空が広がり、富士山がくっきり=23日午前11時20分ごろ、横浜市西区の横浜ランドマークタワー展望フロアから
台風21号が過ぎ去った県内には久しぶりの青空が広がり、富士山がくっきり=23日午前11時20分ごろ、横浜市西区の横浜ランドマークタワー展望フロアから

 台風一過の秋晴れとなった23日、県内からは初冠雪したばかりの富士山を見ることができた。

 気象庁によると、台風21号が暖かい空気を運び込んだことに加え、朝から日差しが強く、気温が上昇。横浜地方気象台によると、辻堂や三浦、海老名では最高気温が25度以上の「夏日」を記録する9月下旬並みの陽気となった。横浜は23.7度だった。

 甲府地方気象台は同日、富士山が初冠雪したと発表。横浜市中区の横浜港大さん橋国際客船ターミナルや、同市西区の横浜ランドマークタワー展望フロアを訪れた観光客は、遠くまでの眺望を楽しみ、富士山を撮影する人たちでにぎわった。向こう1週間は高気圧に覆われ晴れる日もあるが、湿った空気の影響で雲が広がりやすい見込み。


秋晴れの空にそびえる富士山を撮影する男性=23日午前10時50分ごろ、横浜港大さん橋
秋晴れの空にそびえる富士山を撮影する男性=23日午前10時50分ごろ、横浜港大さん橋

シェアする