1. ホーム
  2. 話題
  3. ふじさわ環境フェア エコカー展示や地元食材の飲食物も

ふじさわ環境フェア エコカー展示や地元食材の飲食物も

話題 神奈川新聞  2019年11月06日 12:00

藤沢市民会館=同市鵠沼東
藤沢市民会館=同市鵠沼東

 「第24回ふじさわ環境フェア」が11月9日、藤沢市鵠沼東の藤沢市民会館で開催される。隣接の秩父宮記念体育館では「クールチョイスフェア」も初めて開かれ、環境問題について考える貴重な機会となりそうだ。

 環境フェアでは、地球温暖化防止や省エネルギー、環境保全などの取り組み例を紹介するほか、ペットボトルを利用した工作などが体験できる。輸送に伴う二酸化炭素(CO2)排出が抑えられる地元食材を使った飲食物も販売する。

 クールチョイスフェアでは、エコカー展示やエコ家電、エコ住宅の体験コーナーを用意。元ラグビー日本代表主将で市内在住の廣瀬俊朗さんも参加し、本人と記念撮影できる。

 藤沢市は、22年度までに1990年度比で温室効果ガス排出量を40%削減する目標を立てている。18年度(速報値)は24・6%。

 午前10時~午後3時。問い合わせは、市環境総務課電話0466(50)3529。


シェアする