1. ホーム
  2. 選挙
  3. 「継続」の舞台裏(上)出馬要請書 逆風備え足場固める

海老名市長選
「継続」の舞台裏(上)出馬要請書 逆風備え足場固める

選挙 神奈川新聞  2019年11月13日 05:00

ことし4月。海老名、座間、綾瀬3市で排出されたごみを広域処理する高座清掃施設組合の新たな処理施設が、海老名市本郷地区で本格稼働した。 完成を祝う式典で、組合長を務める市長の内野優(64)は、こう言い切った。「3市はこれから、それぞれの方法でさらにごみを少なくしていく。できることはしっかりとやる」 ...

この記事は有料会員限定です。

月額980円で有料記事読み放題/100円で24時間読み放題のコースも。詳しくはこちら


シェアする