1. ホーム
  2. 経済
  3. 既存店振るわず減益 業績予想を下方修正 相鉄 9月中間

決算
既存店振るわず減益 業績予想を下方修正 相鉄 9月中間

経済 神奈川新聞  2019年11月02日 05:00

相鉄ホールディングス(横浜市西区)が1日発表した2019年9月中間連結決算は、流通業とホテル業の新店効果で増収となったものの、ともに既存店が振るわず、純利益は前年同期比6%減の106億1700万円だった。11月30日のJR直通線開業で下期は輸送人員の大幅増を見込むが新型車両の減価償却費などがかさ...

この記事は有料会員限定です。

月額980円で有料記事読み放題/100円で24時間読み放題のコースも。詳しくはこちら


シェアする