1. ホーム
  2. 話題
  3. 模擬店並び、ダンスも 横浜でフェスタ

模擬店並び、ダンスも 横浜でフェスタ

話題 神奈川新聞  2017年10月22日 02:00

第30回WaiWaiフェスタ開会式であいさつする柳井委員長
第30回WaiWaiフェスタ開会式であいさつする柳井委員長

 横浜市内で働く人の祭典「第30回ヨコハマwai!wai!フェスタ」が21日、同市中区の横浜公園で開かれた。横浜労働者福祉協議会などで構成する運営委員会(委員長・柳井健一横浜労福協会長)主催。

 小雨が降る中、「頑張ろう東北!横浜から愛の風を!」をテーマに、復興支援の福島県二本松市の農産物直売をはじめ、約40の労働組合の飲食や物販の模擬店が並んだ。2019年開催の「ラグビー・ワールドカップ」広報宣伝ブースも登場した。ステージでは、さまざまな団体が音楽やダンスを披露した。

 会場では、社会福祉のためにと神奈川新聞厚生文化事業団に25万円が寄託された。寄付金は昨年のフェスタ収益金と同協議会チャリティーゴルフコンペでの募金。

 柳井委員長は「これからもフェスタ開催で、子ども食堂や東北被災地支援など社会貢献活動を続けたい」と語った。


シェアする