1. ホーム
  2. 社会
  3. 開通“年度内に” 伊勢原大山IC-伊勢原JCT間 

新東名高速
開通“年度内に” 伊勢原大山IC-伊勢原JCT間 

社会 神奈川新聞  2019年10月30日 14:43

2019年8月に発表していた、新東名高速道路の開通予定時期の図
2019年8月に発表していた、新東名高速道路の開通予定時期の図

 中日本高速道路は、年内に開通を予定していた新東名高速道路の伊勢原ジャンクション(JCT)-伊勢原大山間の約2キロの開通時期を年度内に遅らせることを明らかにした。

 同社は8月、同区間の開通時期を「年度内」から「年内」に早めると発表していたが、台風19号の影響で建設資材の調達に支障が生じたという。

 新東名は、海老名南JCT-豊田東JCT(愛知県豊田市)間の約253キロを結ぶ計画。県内区間では東側の海老名南JCT-伊勢原JCT間の6キロ、西側は豊田東JCT-御殿場JCT間の200キロが開通している。全線の開通は2023年度の予定。


シェアする