1. ホーム
  2. 話題
  3. 選手と一緒に楽しもう! 「川崎体育祭」11月に

選手と一緒に楽しもう! 「川崎体育祭」11月に

話題 神奈川新聞  2019年10月30日 10:16

 川崎に拠点を置くスポーツチームの公式戦を大勢で観戦したり、選手と一緒に体を動かしたりして、スポーツに親しむ催し「川崎体育祭」が11月2、3日の両日、ラゾーナ川崎プラザのルーファ広場(幸区)で開かれる。入場無料。

 スポーツを「観(み)る」「体感する」をテーマに公式戦のパブリックビューイングを行うほか、バスケットボール選手とのシュート対決、アメリカンフットボール選手との的入れ対決などを予定している。

 2日の午前11時~午後2時半は、バスケットボール女子Wリーグの富士通レッドウェーブの選手とシュート対決を企画。午後1~3時には、アメリカンフットボール社会人Xリーグの富士通フロンティアーズの選手とクオーターバックチャレンジ(的入れ)のゲームなどを行う。

 午後3時5分からは、サッカーJ1リーグの川崎フロンターレの試合を観戦する。

 3日はバスケットボールBリーグの川崎ブレイブサンダースの選手らが来場。正午~午後1時と同4時半~5時にシュート体験を、午後3時半~4時半にはバスケットボール教室を開く。また、午後1時35分から公式戦のパブリックビューイングも行う。


シェアする