1. ホーム
  2. 社説
  3. 「主戦場」上映中止 「文化振興」役割果たせ

社説
「主戦場」上映中止 「文化振興」役割果たせ

社説 神奈川新聞  2019年10月30日 10:14

川崎市麻生区で始まった「KAWASAKIしんゆり映画祭」で、慰安婦問題を扱ったドキュメンタリー映画「主戦場」の上映が、一度は予定されながら取りやめになった。 映画の一部出演者が上映禁止などを求めて訴訟を起こしていることを受け、共催する川崎市が主催者のNPO法人に懸念を伝えていた。 共催の市は、開催...

この記事は有料会員限定です。

月額980円で有料記事読み放題/100円で24時間読み放題のコースも。詳しくはこちら


シェアする