1. ホーム
  2. スポーツ
  3. インターハイ男子800連覇 中距離界に衝撃の走り

神奈川スポーツ賞(2)クレイ・アーロン竜波
インターハイ男子800連覇 中距離界に衝撃の走り

スポーツ 神奈川新聞  2019年10月30日 05:00

日本陸上界に、弱冠17歳が強烈なインパクトを残した。 6月下旬、世界選手権の代表選考会を兼ねた日本選手権。クレイ・アーロン竜波(相洋高)は男子800メートル決勝を初制覇した。しかも、1分46秒59で自らが持っていた日本高校記録も塗り替える快記録だ。 ラスト100メートルのスプリント勝負でトップに立...

この記事は有料会員限定です。

月額980円で有料記事読み放題/100円で24時間読み放題のコースも。詳しくはこちら


シェアする