1. ホーム
  2. 経済
  3. プリウス生みの親がEVとハイブリッドの将来語る 小田原

プリウス生みの親がEVとハイブリッドの将来語る 小田原

経済 神奈川新聞  2019年10月29日 05:00

電気自動車(EV)とハイブリッド車(HV)の将来を考える講座が25日夜、小田原ガス(小田原市扇町)で開かれた。世界初の量産HVであるトヨタ・プリウスの生みの親といわれる佐々木正一さんが講師を務めた。 佐々木さんはEVの現状について、「ゆっくり短く走る」ことが高齢化社会と親和性があり、停電時の放電...

この記事は有料会員限定です。

月額980円で有料記事読み放題/100円で24時間読み放題のコースも。詳しくはこちら


シェアする