1. ホーム
  2. 高校野球
  3. 東海大相模、26日準決勝 健大高崎と激突

高校野球秋季関東大会
東海大相模、26日準決勝 健大高崎と激突

高校野球 神奈川新聞  2019年10月25日 23:31

 来春の選抜大会(甲子園)出場校を決める選考資料となる高校野球の秋季関東大会は26日、前橋市の上毛新聞敷島球場で準決勝が行われる。2010年以来の決勝進出を懸けて、神奈川1位の東海大相模は群馬3位の高崎健康福祉大高崎と激突する。2試合連続の2桁安打、2桁得点の猛攻で勝ち上がったタテジマの強力打線に死角はない。

頂点へ、死角なし 西川・鵜沼けん引


ここまでチームトップタイの7打点と4番の役割を果たす東海大相模・西川=21日、秋季関東大会準々決勝から
ここまでチームトップタイの7打点と4番の役割を果たす東海大相模・西川=21日、秋季関東大会準々決勝から

 186センチ、92キロの大きな背中がより頼もしく映った。今春の選抜大会準優勝の習志野(千葉1位)との準々決勝。東海大相模の西川は初回、緩いカーブを捉え、左翼席に放り込んだ。

この記事は有料会員限定です。

月額980円で有料記事読み放題/100円で24時間読み放題のコースも。詳しくはこちら


シェアする